蝦夷鹿と工芸 バックアンドクラフト

https://www.facebook.com/BuckandCraft



https://www.instagram.com/BuckandCraft/




姉妹店舗
EZO leather factory 蝦夷皮革工房

北海道小樽市住吉町1-1


Back and Craft
〒060-0032 札幌市中央区北2条東4丁目サッポロファクトリー レンガ館2F TEL 070-2661-3361

まだ大自然の残る北海道ならではのクラフトショップ Buck and Craft「蝦夷鹿と工芸」
は、2019年7月にオープンしたばかり。
北海道に居るからこそできること、自然とのくらしをテーマに、
厳選した商品を取り揃えています。ショップの中には本格的な革の工房も併設して、
様々な種類の革でのオーダーも承っております。
取扱しているのは、北海道で駆除されている野生の蝦夷鹿を、最後まで大切に使ってあげたいという意志の下、
製作している地元ブランドの商品を、各ブランドの協力で、このBuck and Craftに一同に集めることができました。
「SARO」「Sincere」「DeerPark」は蝦夷鹿の革をつかった革の雑貨を、
「WILD ZERO」「TIVE」「」は蝦夷鹿の角をつかったアクセサリーを、
「DEER HORN SMITH」は蝦夷鹿の革を使ったジャケットや帽子、そして角を使ったシャンデリアなど。
他では見ることのできない蝦夷鹿の革や角を使用した魅力的はオリジナル商品を多数とりそろえているのは、
Buck and Craft ならでは。
その他、大自然とのくらしに映える、いろいろな動物の革製品や生活雑貨などを取り揃えており、
ここでしか買えないオリジナルの商品ばかりを取り揃えました。
自然との調和を考え、地球にやさしいものづくりを続けていけるよう心がけ、
そしてこの活動を、北海道の産業として展開していけるように取り組んでいきます。